5月はこれ

5月28日はプーさんの月命日。



5月は母の日があったからなのか(たぶん)カーネーションいっぱいのおまかせアレンジでした(*'ω'*)
お供えスイーツは、チョコケーキと抹茶ケーキ♡
どちらがプーさんの好みかはわかりませんが、チョコケーキは存命の時には絶対食べさせてもらえなかった一品です(笑)

ケーキにつられて戻って来るかと思いましたが、夢にも現れなかった(>_<)
きっと向こうで楽しくしてるんだろうか・・・
スポンサーサイト

GWは10連休・4

GWから一ヶ月も経つというのに、まだまだ続くGWネタ。
もう少しお付き合いくださいm(__)m



連日のお出掛けに、毎晩疲れて爆睡するチョッパー。

DSCF0071_20190602154143441.jpg

気温がちょうどいい上に、羽毛布団のふわふわさに、どれだけ寝返り打っても収まりいいらしく、なかなか起きない。

DSCF0069_201906021541406d2.jpg

母 「チョッパー、いちおう人んちだから・・・へそ天は・・・"(-""-)"」

 ZZZZzzz

ほぼ一日おきにプー母の妹を連れて観光地に出掛け、あいだの日は買い物か寝て過ごすという、ここ数年は無かったゆっくり実家を堪能するという休日を送ることが出来ました♪

中盤はお天気が悪かったのですが、後半最後となる観光地めぐりは三陸海岸を海沿いに南下して陸前高田市の『奇跡の一本松』へ

DSCF0084.jpg


プー母が高校の時に陸連の合宿で青年の家みたいなところで宿泊した際、この松林で朝から晩まで走り込みしたっけ・・・
数キロにおよび何万本もあった防風林の松の木・・・
今では津波でたった1本になってしまったわけですが、本当に1本しか残っていないのが奇跡です。
結局塩害で枯れてしまい、幹を防腐処理した複製のモニュメントですが・・・

DSCF00760.jpg

 「母ちゃん、すごい高いな~」

DSCF00800.jpg

周辺はまだ埋め立て途中・・・
『奇跡の1本松』の隣の壊れた建物もそのまま残すみたいです

DSCF0082.jpg

DSCF0083.jpg

 「母ちゃん、前はこんなだし、後ろ振り向いても・・・寂しいなぁ~」

DSCF0085.jpg

見えるとこ、津波で流されました(ノД`)・゜・。

・・・復興なんてまだまだです
でも、前を向いて進まなきゃね('◇')ゞ


DSCF0096.jpg

『奇跡の1本松』からさらに移動して、民話で有名な遠野市へ

ワンコも入れる『遠野ふるさと村』で遅めの昼食♡

DSCF0089.jpg

郷土料理 「ひっつみ汁」

すいとん汁みたいな? 生地を引っ張って摘まむからひっつみ??

この日はすごい強風で気温も低くて寒かったため、ワンコ連れはレストランの外のテラスのBBQコーナーで食べないといけないから、この温かい食べ物が有難くて有難くて( *´艸`)♡
ご馳走様でした♪

DSCF0101.jpg

茅葺屋根の古い住居を移築したテーマパークで、映画やドラマでロケもされているとか。

DSCF00910.jpg

「龍馬伝」で、坂本龍馬の幼少期に住んでいた家で使用したり、堺雅人主演の「真田丸」でも使用された民家がある。
大河ドラマ観ないから、「ふ~ん」で終わるプー母(>_<)

DSCF0105.jpg
DSCF0102.jpg

白くてとっても大きな馬さんが居ましたが、農耕馬なので顔がデカい!
足が短い??  二頭身( *´艸`)ププッ チョッパーも二頭身(笑)

村内を1時間ほどグル~と散歩して回ったあとは、河童で有名な常堅寺のカッパ淵に行こうと思ったけれど、時雨るわ強風だわ、急にお天気が最悪のコンディションになりまして、結局行かずに帰宅
車内のラジオで、強風のため電車の運行の見合わせのお知らせを放送してた

年に一度くらいしか帰省せず、実家の妹は免許もないので遠出をしないので、たまには気晴らしになったかな??
疲れただけかもしれないが・・・(≧◇≦)

DSCF0112.jpg
岐阜への帰路の途中・三陸海岸の海を惜しむチョッパー

そんなこんなで、10連休は遊びまくりのプー家でした(笑)

・・・3人とも50代だから、帰って来てからの疲れが半端ない:;(∩´﹏`∩);:

長らくお付き合い下さりありがとー♪ 


GWは10連休・3

帰省の定番と化した、



岩手県宮古市の観光地と言えば、三陸海岸の「浄土ヶ浜」国立公園。

「またここかい!」って突っ込まれそうですが、また来ました(≧▽≦)

DSCF0013_20190520193054826.jpg

18年9月1日夏休みの記事で、GWに浄土ヶ浜を訪れてスワンボートに乗って恐ろしい目に合った話を書きましたが、今回はリベンジという事で、スワンボートではありませんが「青の洞窟遊覧」に挑戦♪

GW中で「浄土ヶ浜まつり」も行われていて観光客が多くて、もちろんこの「青の洞窟遊覧船」に乗るために乗船券を購入するための列に45分並んで、さらに1時間半後に乗船という厳しい待ち時間を「青の洞窟ソフトクリーム」を食べて過ごす(≧▽≦)♡

DSCF0021.jpg

ミントじゃないが、ハッカみたいな涼しげな味のアイスでした

DSCF0023_20190520193059be6.jpg

チョッパーは自前のライフジャケットを装着♪

00DSCF0025.jpg

プー父もヘルメットとライフジャケット装着♪

DSCF0026.jpg

放送で呼び出されたので、船着き場まで行ってみる

DSCF0028_20190520193102fd9.jpg

 「あの船に乗るですか?」

母 「そう。 あれは、さっぱ船っていう小型漁船だよ」

DSCF0060_201905201931143c0.jpg

「お邪魔しま~す」

DSCF0043_20190520193109eda.jpg

他の家族1組と乗船しまして、チョッパーは3列目の私らの前で、思ったより速い「さっぱ船」のスピードにビビる(>_<)

 「風強くて塩水かかるんですが・・・」

歩いては絶対けない岩壁にある洞窟※画像無し
洞窟の入口は低くて、こんな暗いところに入るんかいッって思いましたが、入って後ろを振り返ると、綺麗な青色の水面がヾ(≧▽≦)ノ

DSCF0032_201905201931058a6.jpg

塩水かかったレンズで撮った「青の洞窟」。

DSCF0036_20190520193106d2f.jpg

DSCF0039_20190520193108e30.jpg

 「母ちゃん、綺麗やな~」

この洞窟、言い伝えでは青森県の八戸まで繋がっているとか・・・
別名「八戸穴」と呼ばれる洞窟です。

「太陽が低い朝の方が青がキレイだよ」と教えてくれたが、混んでて11時過ぎの鑑賞となりました"(-""-)"

「じゃ、次があるから」とばかりに、早々に船をバックさせて浄土ヶ浜の別の景勝地に移動

DSCF0056_20190520193112bc4.jpg

浄土ヶ浜の岩肌は、流紋岩という火山岩で白い色をしているので、

DSCF0011.jpg


↑ こんな感じで、砂浜じゃなくて白い平らな石の浜辺が広がっているんですよ。


DSCF0051_20190520193111c34.jpg

ウミネコが、餌をもらうために船の周りに近づいてきますが、チョッパーが吠えてまたもや遠ざける(>_<)

DSCF0059000.jpg

奇岩の多い地形です(*'ω'*)

DSCF005900.jpg

ドクロ岩と獅子岩・・・見えましたか??

超高速で10分ほどで戻って来た Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
あんなに待ったのに早すぎるやないか!!

GWはみんなが忙しい・・・

GWは10連休・2

前の記事からすっかり日にちが経ってしまい、GWなんて今さらって感じなのですが・・・
とりあえずお付き合いいただいて・・・

DSCF9982.jpg

厳美渓(げんびけい)を後にして、次に向かったのは同じ一関市にある猊鼻渓(げいびけい)。
似ているので間違って訪れる観光客がみえるとか・・・
舟下りがあるのが猊鼻渓です(≧▽≦)

ワンコもニャンコも乗れる(幼児料金200円)というので、以前から寄ってみたかった場所です。
まだ朝の8時半(運航開始は8時半)なのに駐車場いっぱいで、とりあえず私だけ車を降りて乗船チケットを購入♡
常時運航ですので、3番目の舟に乗ることになりました♪

DSCF9960.jpg

他の人の邪魔にならないように、チョッパーは私の股の間に挟む。

DSCF9968.jpg

高い所は100mもあるという壁岩の間を、ゆっくりと舟で移動。
流れはほぼ無いので上流に向けて、

DSCF9959.jpg

船頭さんの鈴木さんが竿1本で漕ぐ・・・
超ベテランの鈴木さんは、この日7か月ぶりに乗船したとか(;^ω^)
久しぶりで緊張してるって言ってたわりには、「けいび追分」という唄をとてもいい声で上手に歌ってた♪

DSCF9967.jpg

自然の中でゆっくり時間が過ぎる・・・

DSCF9976.jpg

DSCF9969.jpg

猊鼻渓のモアイ岩だそうです(≧▽≦)
他にも奇岩が両側に沢山あるのですが、多少飽きてきているチョッパーが暴れ出し、撮影の余裕のないプー母です(T_T)

DSCF9977.jpg

餌付けされてる野生のカモが、舟をみると餌欲しさに寄って来るらしいのでみんな餌を買って乗船したのに、寄って来たカモに片っ端からチョッパーが吠えまくり、カモが寄って来ない状況に"(-""-)"

みなさん、すみませんでしたm(__)m

DSCF9971.jpg

30分ちょいかけて上流の休憩所に上陸。

DSCF9974.jpg

本当なら藤の花が有名なので咲いているはずですが、ここは岩手・・・
半月ほど早かったので、つぼみも硬い(>_<)
※プー父の右奥に藤棚がある

この先にパワースポットもあるらしいが、暑がるチョッパーと日陰で待機。

往復で1時間30分の舟遊び・・・
お天気が良すぎる日は、舟に日陰が無いのでかなり暑いッッ
隣りの人と近いので日傘は無理ですので、帽子必須アイテムです!

DSCF9984.jpg

 「よくわからんけど暑かったわ。 で、次はどこ行くん??」

GWは10連休

今年のGWは大型連休と言われるくらい長かった"(-""-)"

昨年末に、粗品でもらった今年のカレンダーは、5月1日と2日は平日扱いだったよね。
ゴミの収集は? 病院は? 銀行はどうなるの?なんて、テレビで言ってたので、「途中平日あるじゃん」って最近まで思ってた世捨て人のプー母です。

プー父の会社は比較的休みを長めにするので、GWはもちろん10連休!
長いと旅行に行きやすいが、羽が生えて飛んでいくのも多い(>_<)

プー母の実家に帰省することに計画していたので、この機に500円貯金の蓋をこじ開ける(≧▽≦)

3万6千円・・・10連休のご飯代にはなるだろう


27日に岐阜を出発
東名高速と圏央道、東北自動車道で移動して、宮城県と岩手県の県境に近い長者ヶ原SAで車中泊。
このSA(サービスエリア)は東北道には数少ないドッグランがあるので、朝の散歩が出来るし、

DSCF9942.jpg

岩手県一関市の『厳美渓』に朝のうちに来たかったから(≧▽≦)

DSCF9940.jpg
DSCF9944.jpg
DSCF9948.jpg
0.jpg

GWなのに、人・・・居ないね~
朝の7時ってのもあるけど(駐車場一番乗り♪)、早すぎたか???

気を使わないから、チョッパーと歩くにはすごく楽だった♪

DSCF9951.jpg

厳美渓名物「郭公だんご」、別名空飛ぶ団子。
カゴにお金を入れて合図をすると、川の向こう岸のお店(画像奥)の人がワイヤーロープを引き寄せて、お茶と団子をカゴに入れて届けてくれるのですが、なにせ朝の7時ですからまだやってません(>_<)

DSCF9952.jpg

でも、人影が!?

DSCF9953.jpg

オジサンの人形でした:;(∩´﹏`∩);:

DSCF9954.jpg

 「オジサンの人形怖いやんッ 母ちゃん、早く次のとこ行こッ」

続く・・・

プロフィール

プー母

Author:プー母
「日々適当」

愛犬コーギーの『プップラ・チョッパー』と毎日ダラダラ~と過ごしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
犬ランキング参加中
ペットブログランキング
↑ポチッとお願い

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チョッパーは・・・