プロフィール

プー母

Author:プー母
「日々適当」

愛犬コーギーの『プップラ・チョッパー』と毎日ダラダラ~と過ごしています


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


犬ランキング参加中

ペットブログランキング
↑ポチッとお願い

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

チョッパーは・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れの日を迎える

みなさん、ブログに遊びに来てくれてありがとうございます

プーさんにたくさんのお別れの言葉をありがとうございます

そして、私たち残された家族に励ましの言葉をくださり心から感謝します

プーさんはみんなに思われて、本当に幸せ者でした

かあちゃんは涙が溢れるほど嬉しいです

200806291218000
静かすぎる朝、夜中の静けさ、フローリングを
歩く足音がしないだけで、もうプーさんはいな
いんだと思うと毎日それだけで涙が出てきます

ブログではしっかりしなきゃ ! なんて気丈に
書き込みしてましたが、こんなに気が弱いとは・・・

ふと、いつものようにすべての部屋の入口をプーさんの通りやすいように少しだけ開けて歩く自分に、なんて行儀が悪いことしてるんだろうって今さら気づいたり。

プーさんと行った散歩の時はまだつぼみだった堤防の彼岸花が、気がついたら散り始めていて、黙っていても時間は流れるんだなぁ~って。

あんまり沈んでばかりいると、プーさんが「僕のせいなの?」って怒るかもしれないから、安心して天国に行けるように早く元気になりたいと思います。

それと、大変迷惑なお願いなんですが、
みなさんの保存してある画像のどこかに、ちょっとでもプーさんが写りこんでいるものがありましたら、ぜひぜひ譲ってほしいのです

ずっと若いころのでも、横向いてても、途切れていても結構です
こちらのメールまで添付していただけないでしょうか??
よろしくお願いいたします


以下はプーさんのお別れまでの画像です
亡くなったプーさんが写っていますので了承くださった方のみ
亡くなった朝、点滴の約束を午後にしていた病院の先生に亡くなってしまったことを連絡したら、たぶん仕事中(獣医以外に本職がある)だったにもかかわらず、家に来てくださいました。

086
プーさんの入る棺桶を持ってきてくださり、
死後の処理をしてくれました。
そしてかわいい数珠までしてくれたのです。

「穏やかな寝顔みたいですね」
とても嬉しい言葉です

DSCF1146
幼稚園の頃からプーさんと仲良くしてくれた近所に住む高校生の娘さんと、前に一緒に働いていたプーさんしか触れない犬嫌いのパート仲間がお別れを言いに来てくれました
次の日の夕方には、プーさんの元カノの「るるちゃん」がお別れに来てくれました
お転婆なのでいつもプーさんに叱られてたけど、今日は何も言ってくれないプーさんに違う意味でドキドキしてたみたい
るるママ。も、亡くなった早朝にまだ暖かいプーさんに会いに遠くから駆け付けてきてくれて、私もるるママ。も目を腫らしたり・・・明るくなったら外歩けないよね

DSCF1151
コギ友さんたちから沢山のお花が届いて、「プーさんたら・・なんて人気者なの? 母ちゃんは嬉しいよ」「あんたってホント幸せもんだね~」って見せてあげました。
本当にありがとうございます



045
狭いのは可哀想だからと言う先生の気遣いのおかげで、大型犬用の棺桶をくださったので、たくさんお花を入れてあげることが出来ました
この10年以上、花瓶をひっくり返すかもという理由で花を飾らなかった我が家が、一気にお花畑みたいな香りに包まれました
お散歩に行けなかったので、プーさんもお外みたいで嬉しかったよね


皆さんが、このブログへもコメントを書き込んでくれたり、メールをくださったのが、本当にうれしかったです
途中でおかしくなりそうだったので、どんなに励みになったことか・・・

DSCF1190
本日10時にプーさんは天国へ昇って行きました

ちっちゃくなって家に戻ってきたプーさん。
もうちょっと一緒にこうしていようね
スポンサーサイト

コメント

No title

あ~。涙が止まりません。
プーさん、相変わらずのダンディーなお姿。

プーさんのおかげで、プー母やコギ友さん達と知り合うことができ、私の世界が広がりました。
ありがとう、そして、しばしのお別れですね。
いつかまた、そちらに行ったら、小太郎と一緒に遊んでね。
しばらくは、こちらの世界で、恥じない生活をして行こう。と思います。
2008-10-01 01:00 | コタ母 #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プー母さんおはようございます!プーさん小さくなちゃいましたね。でも安らかな寝顔でしたね!

たくさんのお友達におくられてプーさん無事に行けましたよね。私もプーさんと仲良くなれて本当に嬉しかったです!

京子もプーさんと仲良くなれてよろこんでますよ
これからもプーさんは京子と私の心の中で良いお友達です!いつまでも!

プーさんありがとうね!いつまでも忘れないし、京子にパワーちょうだいね!ゆっくりやすんでね
2008-10-01 02:41 | ラスカルガール #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

プーさん 安らかな寝顔ですね。今にも『おはよう』と起きてきそう……
たくさんのお花に囲まれて……皆に愛されていた事がわかります。
本当の天使になっちゃったプーさん 天国から、皆を見守っててね!
2008-10-01 06:43 | プーちん #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プーさん、本当に愛されていたんですね。
私も、見送るのは初めてではありませんが、
やはりその都度つらいです。
安らかに眠っていて・・・。

でも、泣いている顔が見たいんじゃないんだよね。

お散歩しながら笑ってくれるプー父母ですよ。

プーさんの旅立ちのブログ、つらかったでしょうに、更新していてプー母の新たな気持ちが伺えた気がします。

改めて、プーさんに出会えたこと感謝しています。
ありがとうね。
2008-10-01 06:52 | 神奈川 TEMちゃんママ #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

あぁやっぱり今朝も目がぽんぼんだょ
プーさんの姿は見えないけど、ほらとなりに 静かな夜にも耳をすませばゴミ箱をあさる音がするよきっと~
亡くなる時はつらかったけどプーさんはあんなに愛されて大切にしてもらえて幸せだったよー
母ちゃんも幸せだったよね また思い出話をしましょうね
2008-10-01 08:05 | るるママ。 #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プーさん、お空に昇っていったのね。
痛かった体からも辛かった体からも、全て解放されて今はお花畑を走っているかしら?
それよりもまずはちょっとぐっすり眠りたいかな?
プー父さん、プー母さん、私も愛犬を見送った経験があります。
こんな冷たい雨の日は悲しい気持ちに拍車がかかってしまいますが、きっと秋晴れの日が来ますからその時に笑顔で思い出してあげて下さいね。
プーさんは幸せなコギちゃんでしたね♪
2008-10-01 08:14 | アリママ #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

プー母、今、プーさんの安らかなお顔を見させて頂いて、ホントにプーさんは逝っちゃったんだ=3と実感し、涙が止まりません。こんな泣き顔じゃ、昼間なのに出かけられないですよぉ(涙)
プーさんとの生活で習慣になったことが返って淋しさを呼んできてしまうけど、それだけプーさんは愛されて、家族の一員だったんですね。
今日でリーは5歳になりました。お祝いムードの我家ではありますが、プーさんのことは心にしっかり刻んで、日々大切に過ごしたいと思います。
プー母、少し、ゆっくりされて下さいね。
2008-10-01 10:52 | リーママ #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

プーさん、安らかなお顔をしてますね。
沢山のお花に囲まれて天国へ昇って行ったプーさん。皆に愛されとっても幸せだったと思います。
プー母さん、今は涙しか出てこないでしょうけど、やがて懐かしく思い出される時がやってきます。
泣きたい時は我慢せずに思いっきり泣いて下さいね。
2008-10-01 14:48 | ユズ母 #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プーさん、とても奇麗なお顔で寝てるんですね。
写真を見せてもらった最初の言葉が
「きれいな顔」でした。
きっと、幸せだったからこんなお顔で寝ているんですよね。

沢山のお花に包まれて、プーさんは
沢山の人に、本当に愛されていたんだと思います。
今はきっと、病気からも解放されて
自由な体であっちこっち走り回っているんですよね。

今はまだあまり眠れないかもしれませんが
落ち着いたらゆっくり休んでくださいね。
2008-10-01 18:12 | みっくまま #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

先日はまだお辛い中、ブログにコメントを頂き
ありがとうございました。
安らかできれいなお顔、本当に幸せな一生だった
んですね。
私はクローンが亡くなってしばらくは、もっと
してあげられることがあったのにとか、もっと
そばにいてあげればよかったとか、後悔ばかりで
毎日涙が止まりませんでした。
でも、あれだけ頑張った子なので、せめて泣くことくらいはしてあげなきゃいけなかったと今は思って
ます。
今は悲しむだけ悲しんで、時間がかかっても、
楽しい思い出だけが残る日が来ることを願って
います。
2008-10-01 19:01 | みかりん #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

プー父、母さんお疲れ様でした
つらいことですが、プーさんを送れるのはお二人しかいません

プーさんも安心して旅立てたことでしょう

とても素敵な葬儀ですね…お花畑や公園での写真が多かったプーさん
いつものお散歩みたいでプーさんも一番うれしいかたちではないでしょうか

はたくさんだして大丈夫です
このがプーさんの『思い出の花』をたくさん咲かせてくれますから
2008-10-01 19:14 | なまず #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プーさん、安らかに旅立っていったんですね。
とても悲しく淋しく、溜息がでちゃいます。

これからは、プー母さんと、プー父さんを見守ってください。

プーさん、さようなら。      合掌。
2008-10-02 17:27 | ミント #79D/WHSg | URL編集 ]

No title

プーさん、沢山の思い出・・・無償の愛ありがとう安らかなプーさんのお顔天使のようですね。
すばらしい両親にめぐり合え、幸せ顔のプーいっぱいあなたにはお友達がいたのですね。これからは、ご両親、お友達を天国から見守っていてださネ☆
2008-10-03 21:01 | あっくママ #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

しばらく、ブログお休みなんだ…と思って、遊びにきてなかったのですが…

すみません、もう、涙がとまらないです…

お二人のつらさ、悲しみは、私なんかには、想像もつかないほどだとは思いますが…

プーさん、お花いっぱいで旅立てて、よかったですね(^-^)

きっと、天国で、お二人の幸せを見守ってくれてますよね!

プーさんのためにも、お二人で頑張っていってくださいね!
2008-10-03 23:44 | ユミ #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

No title

プー母さん、いつもブログに遊びにきてくれてありがとうございます。
MAXの飼い主のにゃんです。

プーさんの闘病にっきやお別れの日を読んでいて、もう涙が溢れてしまい、コメントをつけさせてもらうことにしました。プーさんが元気な時に、なかなかサイトまで行けなくてごめんなさい。

寝ているような安らかなお顔で、プーさん本当に幸せな犬生を送ったのだと思います。
今、全ての痛みから解放されて、きっと楽しく回っていますよ。

プー母さんとプー父さん、今はお辛いと思いますがプーさんとの素敵な思い出が沢山あるので、頑張ってくださいね。
2008-10-04 07:06 | にゃん #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://choppappooh.blog.fc2.com/tb.php/98-2dcc97e5

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。